美容師ハック

【驚愕の事実】イマドキの新人美容師はサロン選びはどこを重視する?

By: storebukkebruse

2015年も残す所わずかとなりました。12月の忙しいシーズンを超えると次に忙しくなるのは3月、4月です。

そして4月と言えば新人美容師さんがお店に入ってくるシーズンですね。

今の30代、40代美容師さんは昭和生まれで教育や考え方等の違いで教育面で苦戦している美容師さんも多いと聞きます。

平成生まれ、ゆとり世代という時代の風潮もありながら次に入社するの世代は平成7、8年生まれあたりでしょうか?

イマドキの美容師の卵、美容学生のみなさんはサロン選びをどんな風に見ているのかリサーチを元にまとめてみました。

 

社会的保証

 

 

就職ガイダンスで美容学生が重視する部分に【社会保険】【練習カリキュラム】【勤務日数】等の質問が多いそうですが、イマドキの学生さん達は保険に関する部分とお店の雰囲気を重視する人達が多いそうです。

スタッフ同士の仲が良いか、厳しくないかという部分も判断基準になるそうです。

昔の時代は有名サロンに入社して有名になれるか、給料はガッツリ稼げるか、スタイリストになるまでの期間はどの位か、という部分を聞く学生が多かったみたいですが、

やはり時代と共に変化してきていますね。

美容学校の選び方や美容院の就職の選び方も時代のニーズにあわせて変わってきているのを感じます。

 

アットホームな雰囲気

 

上の先輩が言う事は絶対。先輩を立てる。休みを削って練習。終電までは当たり前。こんな昔ながらのスパルタ教育では今の時代は人が育たない環境になるそうです。

スタッフ同士が仲が良く、ゆったりとした自分のペースでやりたい。競い合わなくてもいい。

こんな感じの印象の学生さんが多くなった様に感じました。もちろん有名店でバリバリやりたい!という子もいると思いますが10年前、20年前に比べると圧倒的に減少傾向にあるという事です。

もったいないのが美容専門学校を卒業して美容師免許だけを取得して就職しないという学生さんです。

地域によって異なるとは思いますが増えてきているそうですよ。

 

一つ上の先輩の姿

働きだして数ヶ月で突然【明日から休みます】という新人美容師さんもいます。

連絡なしで突然来なくなるなんて事もあります。思っていた環境ではなかったので違う所を探します!的な考えで辞める美容師さんもいますが、理由の一つに

【1つ上の先に働いている美容師の先輩の活躍】を見ている事が多い事がわかりました。

その美容院のトップや店長を見て影響を受けるのではなく、すぐ上の先輩美容師さんがどこまでできるようになっているのか。生き生き働いているか。をチェックしている場合も多いそうです。

結局の所は環境が変わっても悩みは同じなのですが、まだまだ若い故の過ちという部分もありますね。

 

 

SNSが身近で情報を集めやすい

イマドキの20歳前後の世代はSNSが当たり前にある環境で育っています。コミュニティを作って同じ話題で盛り上がったり、わからない事はすぐにググる。

自分のお店と他のお店を比べたり、環境を探り合ったりが昔に比べて簡単です。

逆にお目当てのサロンの雰囲気をブログやホームページで見やすくなっているのでサロン選びは慎重にできる様になりました。

美容院の繁栄は常に新人が入る事が必要です。一つ上の仕事をするには、後輩は必須ですし教育する事で学べる事も多いです。

bisuta.jpでもネット攻略は必須と書き続けていますが、やはりSNSはフル活用すべきでしょう。

 

 

 

まとめ

現代っ子に多いとされているのが、

メールやラインのレスポンスが悪いとすぐ不安になる。

誰かと繋がっていたいという気持ちが強い。

簡潔にまとめると【かまって欲しいし、気にかけてほしい】という気持ちが強いという事です。

イマドキの新人美容師さんや美容学生さんがどこに注目しているか。どんな部分に気をつければいいのか。

アピールする内容を工夫するだけでも求人にも変化がでてくるのではないでしょうか??

見直して改善する事であなたを取り巻く環境も変わってくるかも?

 

今回の内容が少しでも多くの美容師さんの役に立てば幸いです。

 

bisuta.jpは美容師、美容院、美容学生に役立つ情報を配信する美容師専門のキュレーションマガジンです。

質問やお問い合わせに関してはLINE@にて受け付けています。

情報が為になったという方は是非シェアして業界を盛り上げていきましょう。

 

 

 

更新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE@にておこなっております


友だち追加数


特集ノウハウ

【衝撃の事実!】LINE@で実はフォローを簡単に増やす方法があった!美容師さんこそ活用すべき理由とは?


関連記事

  1. By: Danielle Moler ぎゃー!!まさにコレだ〜!!1店舗目から2店舗目を狙う前に考える…
  2. By: kev-shine 新人教育に参考になる美容院の教育マナーまとめ
  3. By: a2gemma 適正価格はいくらがいいのだろう?美容師の技術サービスの価値を考え…
  4. By: MarieEly これからブランディングを強めていきたいけど・・・何から始めていい…
  5. By: HeavyWeightGeek サロンの1年間の分析!常に新しいサロンの魅力を拡散させないといけ…
  6. B006049978 美容師なら気になっちゃうヘアサロンのリアルな売り上げ数字のまとめ…
  7. By: THOR 美容師特有の悩みや不満に勝手に答える企画第一弾!
  8. By: Diego Torres Silvestre 【美容師さんの疑問解決!】ニューヨークドライカットってそもそも何…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP