美容師ハック

2対6対2の法則を知っておけば、仕事の取り組み方も変わるはず!

By: Atti Vitoso

bisuta.jp公式のLINE@の人数も開始1か月で450名を超えてきました。(当社調べでは95%美容師)

多くの美容師さんから記事が共感できる!という嬉しいメッセージも多く頂いています。

今回の記事は【厳しい社会を生き抜く法則を知ろう】をテーマにまとめてみました。

社会人経験の長い人は知っているかもしれませんが、まだ美容学校を卒業したばかりでは知らない

世の中の法則の記事になっております。

朝礼や終礼でも使えるネタやメンタル面を鍛える事にも通じる内容は知っておくとサロンワークにも活かせます。

是非読んでみてくださいね♪

 

法則の種類とは??

 

今回紹介する数字は。

2対6対2の法則
78:22の法則
2:8の法則

 

下記の記事にわかりやすく解説してあるリンクがありますので後で読んでみてくださいね。

 

美容師の悩みの原因は?

 

ズバリ!!人間関係です!!

誰かがやってくれない、自分達だけがんばっている気がする、ヤル気がない・・・こんな事はほんの一例ですが、数多くの不平不満があります。

毎日こんな事を思っていては楽しいはずのサロンワークもつまらなくなります。

ましてや、お店が暇だと余計な事を考える時間ができてしまうので、悪循環に陥ります。

この状況を打破するにはまず考え方を変えなければいけません。

 

 

考え方を変えよう!

【朝礼ネタ】2-6-2の法則とは? ~パレートの法則(80対20の法則)との違い~

引用元 ネタのコンビニ http://netacon.net/

【人間関係に疲れた】2:8の法則を知ると人間関係が楽になります

引用元 【しあわせ心理学】パンダの温度

 

上記のサイトでわかりやすく書いてありますが、簡単にまとめると

美容院の中で働く美容師さんのヤル気がある人間は2割で、

ヤル気がない、もしくは普通の人が8割という事になります。

売り上げの大部分の数字も2割の人が作り、8割で残りの数字を作っているという事になります。

全部のサロンが当てはまるとは思いませんがこの法則は当たっている気がします。

この法則をしっておけばサロンワークの取り組み方も変わりますし、

少しでも改善できる所が見つけやすくなると思います。

 

 

ユダヤの法則ってスゴい

【78対22の法則】(ユダヤの法則)が怖いぐらい合致してる!

引用元 NEVERまとめ

 

異業種の方と話している時に知った【ユダヤの法則】は世の中の事がかなり当てはまります。

これを全国の美容室事情に当てはめると・・・

22%のサロンが繁盛店、78%のサロンが普通、もしくは暇なサロンなのかもしれません。

 

まとめ

 

美容院で働いている美容師さんはわかると思いますが、今一緒に働いているメンバーは

家族より長い時間を過ごすメンバーです。

誰かと合わないから嫌だ、お店の雰囲気が良くない、もう辞めたい。。。

こんな小言をブツブツいう人がいたらお店は良くなりません。

解決策は、ヤル気のある2割の先輩が引っ張り上げてあげればいいんです。それも先輩の役目です。

 

この2:6;2の法則を学び、

全員で取り組んでお店を盛り上げていけると良いですね!

特に繁忙期は何かとストレスが溜まります。全員が笑顔を忘れずにお客様に喜んでもらうという目標に向かっていくマインドを身につけたら22%の繁盛店、人気店に変わっていくかも!

様々なセミナー等でも多く使われる数字の法則を忘れないでおきましょう。

 

bisuta.jpは全国の美容師さんの為の情報共有ウェブマガジンです。

情報が面白い!友人の美容師さんにも教えてあげたいと思ったら是非シェアして業界を盛り上げていきましょう。

【LINE@に登録してもらうと限定記事も見れますので是非LINEメンバーになってください】

 

 

更新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE@にておこなっております


友だち追加数


特集ノウハウ

【衝撃の事実!】LINE@で実はフォローを簡単に増やす方法があった!美容師さんこそ活用すべき理由とは?


関連記事

  1. YUKA20160818270016 【いつからこんな時代になったんだ】撮影モデルに対するギャラ問題を…
  2. By: Pictures of Money 【美容院の一日の売り上げや貯金、年収】実はこのワードも検索数が多…
  3. By: Joshua Blount 美容院経営者が12月の繁忙期に絶対忘れてはいけない事10選
  4. By: Claudio Toledo 某カタログから選んで買うよりもAmazonで買う方が5000円以…
  5. By: Neal Fowler 【美容師コンサルタントのブログから学ぼう】別の観点から学ぶリピー…
  6. By: a2gemma 適正価格はいくらがいいのだろう?美容師の技術サービスの価値を考え…
  7. By: woodleywonderworks サロンにリピートしてもらう為に磨くのは、【技術】か【接客】どちら…
  8. By: Radarsmum67 考える人が多発中!一人サロンで独立開業する事のメリット、デメリッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP