美容師ハック

美容師を目指す若者を業界全体で増やす取り組みは最重要課題である。

By: Mark Knobil

年々美容師を目指す若者が減ってきています。という事はこの先の美容師は減っていく一方です。

この状況を打破するには今の美容師さん達が全国の若者達に

【美容師の仕事って最高なんだぜ!!】と

アピールしていかないといけないという事です。明るい未来の見える業種にしていく為に一度真剣に考えてみましょう。

 

美容師は華のある職種だぞ。

 

美容師の仕事は多くのお客様から感謝されるし、携わる方々の気持ちをハッピーにできる素敵なお仕事です。

ヘアショーがあったり、顧客様になって頂いたらずっとその人の人生に関わる事ができます。

もちろん辛い事や、給料が最初は少ないのでやめてしまう人も多いですが、一人前になればきっと毎日が楽しい仕事になります。

美容師の醍醐味としては、異業種との関わりが凄く持てるという部分も良い部分です。

サロンに滞在して頂いている時間中は多くコミュニケーションも取れるし、成長も見てもらえます。

アシスタントから成長してスタイリストになって髪を担当させてもらう時には必ず喜びがあると思います。

 

原点に戻りましょう

 

長く美容師の仕事を続けていると、必ずマンネリ化する時期があります。仕事も慣れてきて手の抜きどころがわかってきます。

ずっとダラダラ続けていて指名売り上げ100万円という段階に辿りつけなくてずっと現状維持の人もいます。その人からの発言ではきっと、

【美容師は大変な割にそんなに稼げないよ】 【将来が不安なんだよね〜】

まぁこんな所でしょう。

まずは一度原点に戻って、美容師を志したあの頃に戻ってみましょう。

そしてその時に憧れた理想像を想像しましょう。仕事は楽しんでいますか??

今働いている全国の美容師さん達は若者達に影響を与えていますか??

 

さぁ夢のある話をしよう

 

やはり仕事である以上、ビジネスです。やるならお金を稼がなければなりません。

実は美容師の仕事って理にかなっていて、きちんとしたルーティーンワークをこなせば誰でも人気スタイリストになれます。チャンスはそこらじゅうに転がっています。

技術、接客は当たり前ですが【カルテ管理】ができます。一人一人のお客様と本気で向き合って、

本気で取り組めば誰だって凄腕美容師さんになれるんです。

今ではLINEを使ってお客様にヘアケアアドバイスする美容師さんも増えてきているみたいです。

きちんとお客様の心を掴む接客、技術が提供できていれば、必ずついてきてくれるはずです。

ちなみに・・・

美容師さんが独立開業しても実はそんなに儲からないという話もネット上に転がっていますが、

それはただレベルが低いだけです。

月収100万以上だって全然楽勝に狙えます。

ただキャッシュフローの事を考えてなさすぎる美容院オーナーさんが比較的多いので、そこが残念かな?と思います。(経営、経済の勉強をして育っていないので当然といえば当然)

知っておくべき平均値

 

まず基本的には月収25万を毎月もらおうと思ったら一般企業なら毎月300万円は売り上げを作らないといけません。毎月決まった固定給をもらう事というのは実はかなりシビアなのです。

美容院で考えたら売り上げ高300万円を毎月ってほんの一握りレベルですよね。。。

勝手に書きますが、

これを美容業界に置き換えると人件費計算としての平均値40%前後で考えると、

美容師さんなら指名売り上げが100万円(税抜)だったら

25〜30万円はもらいたい所ですね。

という事は毎月コンスタントに指名売り上げが200〜300万円あれば、

60〜90万円以上は欲しい所です。でも美容院経営に関しては広告費や家賃、光熱費、もろもろ必要経費がありますので、この数字はあくまで勝手な理想値です。

店販比率は売り上げに対して10%が基準値とされています。ちなみに人件費の振り分けが45%以上に予算組みをしないと社会保険加入が厳しいとされています。

全国の美容師さんの売り上げの生産性の平均値は50万〜55万円(技術売り上げのみ)

平均単価が7000円と考えて、70人〜80人で平均値という計算になります。ご参考までに。

 

 

まとめ

 

数字に関してかなり掘り下げた部分の書いておきましたが、意味が理解できるのはスタイリストレベルまでになってないと難しいかな??という内容です。

簡単にまとめると。

・美容師の仕事で稼ぎたいなら本気で取り組めば中小企業の社長さんよりは稼げる様にはなる。

・美容の仕事を楽しみたいという人は、長く続けていくと最高に楽しい仕事になる。

・結婚、出産を経験した女性のスタイリストさんでも復帰でき、長く続ける事ができる。

・腕一本でのし上がれるし、世界中どこでも活躍できるフィールドがある

長年経験を積んできたのにパッとしない人もいれば、短期間で爆発的に成長する人もいる。

自分の努力次第で学歴社会をぶっ壊せる美容師の仕事って本当に最高だと思いますけど、

読んでいただいてる皆さんはどう思いますか??

bisuta編集部としても、みなさんのモチベーションを後押しできるように日々コンテンツを作っていこうと思いますのでこれからもご愛読お願い致します。

 

bisuta.jpは全国の美容師さん達の中でも有名な【美容師の為の情報共有キュレーションメディア】です。

ご意見ご感想に関してはLINE@にて受け付けていますので、お気軽にどうぞ。

情報が参考になった!面白かった!!という人は是非下記のSNSシェアボタンで共有してくださいね♪

 

 

 

 

 

 

更新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE@にておこなっております


友だち追加数


特集ノウハウ

【衝撃の事実!】LINE@で実はフォローを簡単に増やす方法があった!美容師さんこそ活用すべき理由とは?


関連記事

  1. By: Radarsmum67 考える人が多発中!一人サロンで独立開業する事のメリット、デメリッ…
  2. By: liz west 指名売り上げ1000万プレイヤーの情報求む!!そういえば美容師さ…
  3. By: Moyan Brenn 【2017年4月に増税がやってくる】2016年の展望の前にもっと…
  4. By: Bettina Braun 知らない人も多い!ハサミのプロに聞いた自分にあったシザー選びの秘…
  5. By: angelofsweetbitter2009 インスタグラムで「神の腕」と絶賛の美容師の作品がヤバいwww
  6. By: Ted Van Pelt 右向け右!!の組織にしても面白くない。時代の変化に合わせていく事…
  7. YUKA20160818270016 【いつからこんな時代になったんだ】撮影モデルに対するギャラ問題を…
  8. By: jon 絶頂快眠を約束するサロン『悟空の気持ち』から学ぶヘッドスパ市場

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP