明日から使えるトーク術!これを読めばサロンワークも困らない! | Bisuta

美容師ハック

明日から使えるトーク術!これを読めばサロンワークも困らない!

スポンサーリンク

毎日のサロンワークで会話に困ってしまうなんて事はありませんか?

 

美容師1年生からのテーマでもある『お客様』との会話。

最初は何を話していいのかわからない所からのスタートですが、どんな会話をしたらいいのだろう?

このテーマで今回はまとめてみようと思います。

明日から使えるトーク術が満載です。

 

髪の話をすればとりあえず盛り上がる

そもそも美容院に来ているので、髪に関する話をすれば間違いないです。

でもいつも同じ話ばかりだとお客様もスタッフもマンネリしちゃいますよね?

トークも接客の重要なスキル!では多くの美容師さん達はどんな話題を盛り込んでいるのでしょう?

 

ありがちな展開、天気の話を膨らます

今日は天気がいいですねとか

今日から寒くなるみたいですよ。だけでは一瞬話して終わりです。そこから膨らますのが話術のプロです。

 

失礼でなければ恋愛トークを交えて話す

男女共に共通で盛り上げる恋愛トークは使いやすいですが、失恋中だと傷をえぐってしまうのでサラッと聞いてみてリアクションをみながら使いましょう。実は美容師さんにアドバイスを受けてよかった!なんて事例も多くあります。

あくまでトークはお客様が7、美容師は3位のスタンスで。真のトーク上手は聞き上手が多いです。

 

ハロウィンやクリスマス等、季節に関連した話を盛り込む

定番ですが、その時期のイベントに便乗して会話を盛り上げるのもオススメです。季節にまつわる小ネタを仕入れておくと会話が長続きするので情報を仕入れておきましょう。今では便利なニュースアプリもあるので朝の時間を利用して当日使える話を入手しておくとスムーズです。これを読んでもらうと簡単に感じますが会話がまだ苦手という美容師一年生には是非参考にして頂きたいです。

 

会話上手になるのが一流の美容師への近道です

聞き上手も大事ですが、トークスキルを磨く事が実はスタイリストへの近道でもあります。会話が上手という事は頭の回転も早い=仕事も任せても結果を出しそう。なんて事に繋がる事も!

接客や会話が上手だと思わぬところでプラスになる事が多いです。人を魅了する話術を使う人の元へは自然と人が集まります。なぜならみんなその人の話が聞きたいからです。

伸び悩み美容師さんも多くいると思いますが技術やセンスを磨くと同時に会話術も磨いてみたら変わるかもしれませんよ?

美容院に来る理由は髪をキレイに整える為でもありますが、それ以外でも来店される方もいるはずですよね?ちょっとした工夫が日々のサロンワークでは大切です。

 

 

スポンサーリンク

更新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE@にておこなっております


友だち追加数


特集ノウハウ

【衝撃の事実!】LINE@で実はフォローを簡単に増やす方法があった!美容師さんこそ活用すべき理由とは?


関連記事

  1. 【美容師コンサルタントのブログから学ぼう】別の観点から学ぶリピー…
  2. 【驚愕の事実】イマドキの新人美容師はサロン選びはどこを重視する?…
  3. ヘアサロンの集客が丸わかり美容業の集客方法指南書
  4. 【美容師の副業】お金の臭いがプンプンする・・・けど、正直、本気で…
  5. サロンインテリアのこだわりってどこまで追求すべきか
  6. 成功への近道は感謝の気持ちをたくさん集める事!【WIN-WINを…
  7. 心理学から学ぶ店販のオススメ方法5選
  8. インスタグラムで「神の腕」と絶賛の美容師の作品がヤバいwww

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 4月 28日

PAGE TOP