キアヌ・リーブスに比べれば僕ら美容師達の悩みなんて小さいもんだ。 | Bisuta

美容師ハック

キアヌ・リーブスに比べれば僕ら美容師達の悩みなんて小さいもんだ。

By: Y! Música

友人からシェアされたキアヌリーブスの格言がスゴく胸に刺さるものがあったので引用しながらご紹介したいと思います。

これを読めば、美容師の悩みなんて・・・

乗り越えられるかも!?

 

キアヌ・リーブスの壮絶な人生と格言

私の後ろのこの人たちが見えますか?みんな仕事に行こうと急いでいて、周りには何も注意を払っていません。

私たちは毎日の生活に捉われすぎるあまり、人生の中の美しさに目をやることを忘れてしまっています。

ゾンビのように生きているのです。上を見上げてヘッドホンを取り外してください。目が会った人に挨拶をしたり、辛そうに見える人にハグをしてあげてみるのもいいかもしれません。誰かを助けるのです。

毎日を人生で最期の日であるかのように生きてください。数年前、私はうつになっていましたが、決して他の誰にも言わなかったのでこのことは誰も知らず、うつから自分で脱出する方法を見つけなければなりませんでした。

私が幸せになるのを妨げていたのは、私自身でした。

一日、一日が貴重ですから、毎日を貴重な日として生きましょう。明日がある保証などないのですから、今日を生きましょう!

今回のホリデーシーズンに愛を広げるためにもこの投稿をシェアしてくださると嬉しいです。

この文章を読んで逆境を乗り越えよう!

ほとんどの人は私のことを知っていますが、私の人生については知りません。
私が3歳の時、私の父親が家を出て行くのを見ました。
高校は4つの違う学校に通いましたが、失読症のためにほとんどの他の人たちよりももっと教育を受けるのが難しくて苦労しました。
23歳の時、一番仲のよかった親友のリバー・フェニックスが麻薬のオーバードースで死んでしまいました。
1998年にはジェニファー・サイムと出会い、お互いに一目で恋に落ちました。1999年にジェニファーが女の子を妊娠しました。しかし悲しいことに、8ヵ月後には私たちの子供は死産となりました。彼女の死で私たちはあまりにもひどく落胆し、これが原因で最終的には私たちの関係は終わってしまいました。それから18ヵ月後、ジェニファーは交通事故で亡くなりました。
その後は真剣な交際や子供を持つことを避けるようになりました。
私の妹は白血病でしたが、今は治っています。マトリックスの映画から得た収入の70%を白血病患者を扱う病院に募金しました。
ハリウッドのスターの中でも豪邸に住んでいないのは私くらいなものでしょう。ボディガードもいませんし、高級な服も着ていません。
私は1億ドル相当のスターだそうですが、今でも地下鉄に乗っていますし、大好きなんですよ!
結局は、どんな悲惨な状況の中でも素晴らしい人は力強く生きることができる、ということには誰もが同感できることかと思います。
あなたの人生で何が起きていようとも、あなたはそれを乗り越えることができます!
人生は生きる価値のあるものです。

 

今の若者達よ。敬意を払う事は忘れるな!

私は尊敬の念を見せるように育てられました。ドアを開ける前にはノックをするように教えられました。部屋に入る時は挨拶をするように。そしてお願いします(please)、とありがとう(thank you)を言うように。自分よりも年上の人には尊敬の念を払うように教えられました。

私が席に座っていて、他の誰かが席を必要としているなら席を譲ります。返事は「イエス、サー」か「ノー、サー」と答え、誰かが助けを必要としている時は、横に立って眺めているだけじゃなくて手を差し伸べます。

自分の後ろに入ってくる人のためにドアを押さえ、必要な時は「すいません」と言います。人を愛するのは、その人から自分が何かを得ることが出来るから愛するのではなく、その人の人となりを愛します。そして何よりも大事なのは、自分が他人からされたい扱いを、自分も他人に行うよう育てられたということです。

それが尊敬というものです。あなたも同じように育てられたのでしたら、これをシェアして下さい!

引用元 http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12110693696.html

 

まとめ

 

今日ベッドに眠りにつき明日ちゃんと目が覚めるなんて保障はありません。

知り合いにも酔って帰宅して寝たまま吐いてそのまま窒息死した人もいます。

1日1日はとても貴重ですし。同じ西暦の同じ日は二度とやってきません。

そして、若いうちは礼儀や作法がわからない人が多いですが、人として当たり前の事は最低限できるように意識しましょう。

そして自分がしてもらいたい事は、

自分がまず先にやってあげましょう。笑ってもらいたいなら、まず自分から笑う。

以前も記事に書きましたが、相手は自分を映し出す鏡です。

キアヌリーブスの格言からハッとさせられる事があったのでbisuta編集部の見解も交えて記事を作ってみました。

美容師さん達の悩みはだいたい【人間関係】【お金】【休暇】【やりがい】【将来の不安】が多いです。

いつまでも悩んでいてもネガティブ思考からは脱出できません。

ポジティブな思考になる様に自分の意識レベルを変えていく努力をしていけば、

毎日が少しずつ楽しくなっていきますよ♪

今回の記事が面白かった!為になった!という方は是非シェアして業界を盛り上げていきましょう!

bisuta.jpは今、急成長で伸びている業界でも有名な美容師専門キュレーションメディアマガジンです。

【下記のLINE@でお友達追加すると限定タイムラインを見る事もできます】

現在1847名突破中

更新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE@にておこなっております


友だち追加数


特集ノウハウ

【衝撃の事実!】LINE@で実はフォローを簡単に増やす方法があった!美容師さんこそ活用すべき理由とは?


関連記事

  1. headline2_BCR bisuta編集部がオススメする読んでおいて損がないビジネス参考…
  2. By: Hot Gossip Italia 美容師って遊んでそうに見えるけど実は大変なんです。を共感しましょ…
  3. By: el7bara 【美容院共通の悩み】生産性と予約管理の葛藤とは?
  4. By: Danielle Moler ぎゃー!!まさにコレだ〜!!1店舗目から2店舗目を狙う前に考える…
  5. By: Will Evans 美容師向けインスタグラム活用術! 【入門編】〜【中級…
  6. 【ビューティ総研から学べ】美容師、美容関係のサロンオーナーはチェ…
  7. By: Ethreon 【素朴な疑問シリーズ】ヘアメイクアーティストになるにはどうすれば…
  8. By: Randy Lemoine 成功への近道は感謝の気持ちをたくさん集める事!【WIN-WINを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP