美容師ハック

【最強マフィアの仕事術】という記事を読んで美容師に活かせないかまとめてみた。

今回は2017年の一発目の記事になるので

いつもと違うテイストで記事を書いてみようと思います。

単純に面白い記事を発見してシェアしたかったのと、

ここに書かれている事は事実だし、美容師にも活かせるんじゃないか?という想いで

まとめてみました。

マフィアの仕事術と美容師って関係あんの??

まぁ、まずはコチラを読んでみましょう。

マフィアだけが知っている実践の知恵、最強マフィアの仕事術

なかなか面白い事が書いてあります。

これを美容師の仕事に当てはめてみましょう。結構マジメに書きました。

成功する為には【情報収集】能力を磨け

 

成功への近道は存在しませんが、近道よりも役立つのが「有益な情報」です。仲間同士で互いに情報を交換し合います。ただし情報を鵜呑みにして、無防備にしたがうことはしません。どんなに信頼できる仲間からの情報でも同じです。

引用元 http://careersupli.jp/lifehack/mafia/

 

今の世の中は情報でありふれています。何か気になったらすぐにネットで情報が拾えます。

でもその情報の中にはいわゆるコピペだけの胡散臭い情報もあります。

今の状態よりレベルアップしたいなら【ホンモノの情報】を集めるスキルが必要になります。

美容師さんであれば、セミナーに行ったりして

あんまり参考にならないな・・・。ってセミナーに参加した経験はありませんか??

いわゆる時間のムダってやつです。

これはほんの一例ですが、今も昔も変わらないのは情報の質の大切さです。

SNSで情報を集めるのも大事ですが、その内容を鵜呑みにしすぎるのも良くありません。

 

 

 

やっぱり成功者は早起きが多い

マフィアで大成する者は、必ず夜明けとともに行動を開始するといいます。著者はどんなに朝まで飲んでいても、ニワトリが鳴くころには起きて仕事をしていたそうです。マフィアの世界でも、成功したいなら誰よりもハードに働き、多くのことに気を配る必要があります。マフィアも楽ではありません。

これは経営者向けの本には必ずといって良い程書いてある事です。

一流の経営者は本当に朝が早いです。

基本的に夜の疲れきった状況でインプットする情報より、朝のリフレッシュした状態でインプットする方が

頭に残ります。

美容師さんは夜遅くまで残って練習するのが当たり前。という風潮がありますが、

案外、朝練メインの方が効率がいいかも。

モデルさん呼ぶのが大変ですけど。

 

考えるより先に動け

優秀なマフィアは物事をシンプルに考えます。そしてさっさと要点に入ります。すべては金が入るまでの工程をシンプルにするためです。

難しく考えすぎる特性を持つ日本人には耳が痛いフレーズですね。

例えば美容室経営をビジネスの観点で考えた場合、

新人のディーラー担当さんに価格交渉や条件を聞いた所で上司に相談します・・・。という返答になります。

であれば、交渉の場合は上司に直接した方が早い訳です。

何でもスピード感は大切です。仕事が遅いスタイリストより早いスタイリストの方が指名数が多いです。

サロンワーク中も冷静にお店の回転を考える事も大事ですが、それより1分でも手を早めた方がいい。

みたいな感じですかね。

 

 

同じ釜のメシを食う仲間は吟味すべし!

こんな格言があります。「犬と一緒に寝そべれば、自分にもノミがつく」。一緒にいる仲間をよく吟味しろという意味です。ビジネスで成功するためには、信頼出来る仲間が必要です。

これは筆者も同感です。

ネガティブは伝染しますし、ポジティブな人や上昇思考な人達の所に身を置いた方が、

成長レベルが違います。

よく言われるのが、

自分の年収は周りにいる人達の年収に比例する。

のんびりやりたい人はそんな事は考えなくていいです。

でもせっかく仕事を頑張るなら頑張っている集団にいた方が、確実に成長できます。

 

 

発言はお客様にもスタッフにも気を配ろう

軽口は決して叩かずに、そしてどんな顧客に対しても真摯な態度で対応する必要があるといいます。マフィアは侮辱を絶対に許さないため相手に対する一言の不用意な発言が命取りになるからです。

お客様の接客中に美容師としての仕事ができるかできないかは、会話と技術と気遣いでジャッジされます。

センスやファッションはとりあえず後回しです。

発言ひとつで揚げ足を取られてしまう事だってあります。

それはお客様、スタッフでも同じ。

あの人って口だけだよね〜なんて烙印を押される事なんて発言ひとつで変わってきます。

それだけ不用意な言葉は使わない方がいいです。

期待させるだけ期待させて結果はクソだった。。。こんな風にならない様に

命取りになる発言は言葉を選んで話すクセをつけましょう。

 

頭を使って、手数を減らしても同じクオリティを出すのがプロの仕事

最近思うんですが、

1時間30分で施術するカット、カラーと

2時間30で施術するカット、カラー。

コレ同じクオリティで同じ満足度だったら早い方が絶対いいですよね?

指名数が圧倒的に多いスタイリストって技術の手数の短縮が上手です。

プロの仕事ってそういうモノだと思うんです。

ゆっくり丁寧な技術が好きというお客様だってたくさんいると思うんですが、

やっぱり一流の仕事はなんでも早い。コレはどの業界でも同じなんじゃないかな。

(写真は関係無いです)

 

 

まとめ

即断即決。

仲間は選べ。

発言に責任を持て。

美容師さんは美容師さん達と群れる必要はありません。(最低限は必要です)

もっと異業種の人達と交流を深めて、

自分のポテンシャルを高めましょう。

そして何事もスピート感を追いましょう。

これマフィア関係ないかもしれませんが、読んでハッ!っとする事もあるはずです。

今回の記事は読んでみていかがでしたか??

bisuta.jpは美容師業界でも有名な情報共有のできる美容師専門キュレーションマガジンです。

【下記のLINE@友達追加ボタンで追加してもらうとタイムラインでしか見れない情報を見る事ができます】

(現在お友達数は2328突破中)

更新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE@にておこなっております


友だち追加数


この記事をシェア



関連記事

  1. ぎゃー!!まさにコレだ〜!!1店舗目から2店舗目を狙う前に考える…
  2. 消えていく美容院オーナーが多いので明るい未来の為に【利益率】につ…
  3. 知らない人も多い!ハサミのプロに聞いた自分にあったシザー選びの秘…
  4. スタッフがどんどん辞めていく現状を打破するスタッフの定着率を上げ…
  5. 遂に新企画始動!!【bisuta】×【note】×【Facebo…
  6. 美容師が知らないと損をする独立前にしておかないといけない事とは?…
  7. アンケート集計をしたら見えてきた!今の美容師さんが求めている情報…
  8. 【素朴な疑問シリーズ】ヘアメイクアーティストになるにはどうすれば…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お洒落なシザーケース探してませんか?

PAGE TOP