あの有名美容師さんがインスタフォロワーを買っていた!?リサーチから見えた数字の裏側とは?
PR

今回の記事はちょっと美容業界には残念なお知らせになるかもしれませんが、

恐らくどの美容メディアも発見できないでしょうし、記事コンテンツ化できない内容だと

思うので明るい美容業界にしていく為にも切り込んでいきたいと思います。

 

普通の美容師さん達ではわからない部分であり、

逆にWEBマーケッターはそのブラックな部分を基本的にはリサーチしません。

今回はbisuta編集部だからこそ発見できた、

インスタフォロワー数の闇を暴く記事】になっています。

今回の記事は少しディープな記事ですが、誰かが書かないと不平等なので記事作成を

する経緯となりました。

 

人気サロンの指針となるインスタフォロワー数

今はインスタグラムのフォロワー数はサロンの人気度を示す、一種の基準値みたいな

風潮があります。

雑誌のアンケート等では集計できないリアルな人気が数値化される。と言っても過言ではないでしょう。

どのサロンもフォロワー数を増やす為に必死にスタイルアップしたり、

連日SNS更新をがんばっています。

それは業界を見ていてスゴく伝わってきます。

こうやって切磋琢磨していく事でクオリティも高まっていくし、

サービスも向上していくと思っています。

でも楽してフォロワー数を稼ごう!という発想はどうしても出てきちゃうんですよね。。。

見せかけだけの数字を作っても価値は上がりませんし、むしろ発覚した時には評価は下がります。

インスタグラムはツールとしてはとてもいいんですけど、数字が絡んでくる分扱いが難しいですね。

 

 

インスタのフォロワー数って買えるの?

これは知っている人は知っていますが、ほとんどの人はあまり知りません。

インスタ フォロワー 買う

みたいなワードで検索すればすぐ出てきます。

bisuta編集部調べでは、今は1フォロワー1円〜2円位だそうで、1000人増やすのには

1000円〜2000円程度で可能です。

ですが・・・その急増するフォロワーは、ほぼ海外の人達ばかりです。

そして瞬間的に増加しますが、すぐフォロワーは減っていきます。

いわゆるダミーユーザーというやつです。

こんな手法もある訳ですが、今回はとある有名な美容師さんがフォロワーを買っているのではないか?

という検証データがあるので、そちらは下記に記載していきます。

 

 

様々な集計システムやデータをいち早く察知!

bisuta編集部はリサーチや情報収集のプロが常にアンテナを張って

美容業界に役立つ情報や最新情報をキャッチしています。

 

美容メディアを運営していると、たまに不思議な数字に出会う事があります。

今回はまさにそのケースですね。

矛盾したデータって意外と簡単に発見できます。

 

 

 

今回残念だったのが、有名な美容師さんがやっている事。

ここからがタイトル通りなのですが、

有名美容師さんがインスタフォロワー数を水増ししているという

集計データがあり、このままいくと業界的に良くないんじゃないかな。と思ったのが本音です。

名前は出せませんが、

表参道を中心とする美容師集団の中心メンバーの一人が

業界を良くしよう!!向上させよう!!盛り上げよう!!

と動いていて、インスタフォロワーを水増しして、

SNSは大事です!って言ってたらどうなんだろう?と。

 

 

1回だけなら、まぁまぁ・・・みたいに傍観していたんですけど、

2回目もあったので、コレこのままだと止まらないんじゃないか?

と思い警鐘を鳴らそうと思ったのがキッカケです。

 

衝撃のインスタデータはこちら

 

こちらのデータは9月21日から10月30日までのインスタグラムの推移データです。

9月28日に何も投稿が無いのにフォロワー数が1069名増えています。

10月14日にも同様に1005名増えています。

 

bisuta編集部的には、個人のアカウントで好き勝手やるのは別にいいと思うんですけど、

さすがに知名度とキャリアがある人がやるのは良くないんじゃないかな。という見解です。

個人店と有名店では影響の出方や露出度が違ってきます。

ましてや、人気や実力もあるサロンさんだけに非常に残念です。

普通に更新してても増えていきそうなのに。

 

こういったケースは結局どこかで誰かが見つけて、ああでもない、こうでもない。と

ヤジを飛ばすケースが多いので美容業界の為を思って書きました。

結局、誰かが言わなきゃブレーキはかからないと思っています。

 

今回の件もそうですが、一番懸念している事は、

この手法が他の美容師さん達に蔓延する事。

そうなると、ねつ造合戦になってしまいそうですし、情報弱者は負けます。

美容業界的にも良くなるとは思わないので記事化する事にしました。

 

 

まとめ

SNSに関してはフォロワー数を水増ししても実際には数字が変わるだけであって、

中身が良くなる訳ではありませんし、

その数字に捕われ過ぎてもいけません。

お客様と向き合って、喜んでもらうのが美容師の本質だと思っています。

 

コツコツと継続していく事が美容師として、美容室として必要だとbisuta編集部は思うので

今回記事としてまとめさせて頂きました。

この記事が全国の美容師さんにどう受け止められるかはわかりませんが、

良くない事はバレる。という事です。

 

でも良くない事なの?と聞かれると、これまた回答が難しいです。

【戦略の為です】と言われてしまえば、戦略になりますし。

 

もうすでに業界では有名なんだから、影響力を考えたらやっちゃダメじゃない?

というのも回答になるでしょうし。

 

非常に難しいのでみなさんの見解もよければ下記のコメント欄に書いてください。

(下記のコメント欄は匿名でも書く事ができます)

今回の内容は全国の美容師さんにシェアされて、きちんとしたWEB知識の重要性を

知ってもらえれば幸いです。

 

bisuta.jpは美容師の為の国内最大級の情報共有キュレーションマガジンです

公式LINE@でもご意見、ご感想を受け付けております。

(現在お友達数3432名突破中)

更新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE@にておこなっております


友だち追加数
現在、お友達目標5000人で4012人突破中!

この記事をシェア

コメント一覧
  1. 匿名 より:

    これをあばいてどうしたいの?

    正直誰がフォロワー買ってようが実力で増えてようが関係ないでしょ?

    なんかたびたびおせっかいな記事まで作ってる感が最近増えましたね
    前は参考になる事が多かったし楽しみにしていたけどなんだか…

    警鐘を鳴らすもなにもそういったSNSの活動はあくまで個人の時代に適した方法としてのツールであって有名な方が買ってたからといってなにも思わないし、買いたい人は買えばいい

    ただそれだけのことなのでは?

    • bisuta編集部 より:

      コメントありがとうございます!少し脱線した記事と思われるかもしれませんが、まだまだ情報を知らない人が多いのは
      事実なので記事化しました。bisuta編集部的にも、個人の自由だとも思います。
      せっかく楽しんで読んで頂いていたのに、ガッカリされたかもしれませんが、コメントを頂けたのが励みになります。
      また様々な切り口でコンテンツを作っていくと思いますので、またご意見ご感想があれば書き込んでください。
      今後ともご愛読宜しくお願い致します。

      bisuta編集部

  2. 匿名 より:

    おっしゃる通り戦略と割り切っても良いのではと思います。その戦略が有効かは別として、、

    正直、ネット(SNSやブログ)で勝ち残るには良いコンテンツをどれだけ拡散できるかだろうし
    そのためには情報力がある人が勝ち残ると思います。

    フォロワーを買うとかテレビでもやってるくらい今更な情報です。それがどれくらいの効果があるかは興味ありますが、誰が使ってるとかは、有名な人であろうとなかろうとどうでも良い事です。

    今はAIをつかって、フォロワーを増やすなど新しいものがすでにあったりします。それも、有効かどうかは別ですが、今の時代、人の個人広告のやり方にいちゃもん付ける暇があったら、もっと自分で拡散出来る方法を調べて行動しなければならないと思います。

    五年前までは雑誌、テレビだったものが、今はネットの時代です。それは私たちが思っているスピードより速く進んでると思います。

    警告をすべきは、その有名な美容師さんにではなく、そんなことも知らなかった美容師さんにするべきでは?

    暇だったんでちょっとだけ書き込みしてみました。

    もっと、美容業界を盛り上げたいのであれば、そんな気づかない人たちに必要な情報が欲しいです。
    フォロワーを増やすための有効なコンテンツの作り方、写真の撮り方、編集方法、注目ハッシュタグ、とかでも良いと思います。まぁ行動力がある人ならもうとっくに自分で調べてるかと思いますが、、という事に美容師が早く気づかなくてはならないと思います。

    • bisuta編集部 より:

      貴重なご意見ありがとうございます!

      【警告をすべきは、その有名な美容師さんにではなく、そんなことも知らなかった美容師さんにするべきでは?】
      まさにその人達に伝えたい。という気持ちです。

      bisutaはおかげさまで多くの美容師さんにご愛読して頂ける様になり、レベル1の人もいればレベル10の人もいます。
      コンテンツは今後も、もっと掘り下げて作っていこうと思います。
      そして、この様なご意見がまたコンテンツ制作に生きてくると思います。

      全ての美容師さん達に上手く文字だけで想いを伝えるのは難しいですが、できる事一つ一つをコツコツやっていこうと思います。
      また是非ご意見等あればお聞かせください。
      今後ともご愛読宜しくお願いします。

      bisuta編集部

  3. 匿名 より:

    bisutaさん、やっちゃいましたねw
    今までで1番どーでもいい記事ですw
    これはHPBの人気順をお金で買うのと同じくらいどーでもいい事。
    なんならセイム。
    もっといい記事期待してまっせ!
    頑張れー!応援コメントよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

    • bisuta編集部 より:

      コメントありがとうございます!
      ちょっとやっちゃった感もあるかもしれませんが・・・
      応援コメントとして受け取りたいと思います。
      編集部の制作側もコンテンツに好評価や低評価が出るのは百も承知です。
      善くも悪くも全て含めてbisuta.jpの持ち味にしていけたら、と思っています。
      でも顔文字付きでコメントが頂けてホッとしてます。
      今後ともご愛読宜しくお願い致します!

      bisuta編集部

  4. 匿名 より:

    本質はお客様と向き合って喜んで貰うことってわかってるならそれが全てです
    そしてその有名な美容師さんって方もそんな事はわかっておられるでしょうし、そうだからこそ支持されているわけです

    その上でフォロワー買っていようがAI管理していようがどこも問題などないと思います。

    bisutaさんも本質がお客様に喜んで貰うことってわかっているなら美容師に喜ばれる記事を作ってください

    これ読んで役に立つと感じる美容師はいないと思いますよ
    もう少しまともな記事あげないと沢山増えたフォロワー減っちゃいますよ?

    • bisuta編集部 より:

      コメントありがとうございます!

      今回の記事の反応は賛否両論多く頂いています。
      この記事を読んで役に立つ!役に立たない!は、やはり個人に寄って受け取り方も違っていて、
      そのご意見がまたbisuta編集部の糧になります。

      もちろん今後も美容師さんに喜んでもらえるコンテンツを作っていきたいですし、
      読む度に何か影響だったり、考えたり、刺激になってもらえればbisuta編集部も嬉しいです。

      対面でお話させてもらう訳ではなく、メディアとユーザーのコミュニケーションになるので
      フォロワーさんも多く増えてきて、嬉しい限りですが、離れていく人達も当然います。
      全ての人に100%満足してもらう!! は難しいので、減らない努力は今後もしていくつもりです。

      でも貴重なコメントが残る事で、読みにきてくれる人達も、他の意見を見る事ができるので書き込んで頂けて感謝しております。
      今後ともご愛読宜しくお願い致します。

      bisuta編集部

  5. […] あの有名美容師さんがインスタフォロワーを買っていた!?リサーチから見えた数字の裏側とは? | Bisutahttp://bisuta.jp/column/3691今回の記事はちょっと美容業界には残念なお知らせになる […]

  6. 匿名 より:

    主語でかいけど、美容師ってモラル低いなw
    普通に垢バンされたらいい

    • bisuta編集部 より:

      コメントありがとうございます!

      だいぶザックリな主語ですねw
      そのご意見も参考になります。
      書き込んで頂きありがとうございます。

      bisuta編集部

コメントを残す

美容師ハックの関連記事
  • インスタフォロワー数31万越えのALBUMさんに再び突撃取材!!
  • ブログを書く美容師さんに面白いブログ錬金術を伝授します!
  • 【bisuta賞】minimoヘアコンテスト受賞の美容師さんのご紹介♪
  • 小規模サロンを考えている人向けマンションサロン開業マニュアル
  • ☆特典がスゴい☆minimo Hairstyle Contest 2018開催♡
  • 【美容室の閉店数、過去最多】の記録更新から私たち美容業界の人達が知っておく事まとめ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

人気の記事