日本一わかりやすいヘアビューロンの教科書作りました。
PR

美容師のみなさんはもうご存知リュミエリーナ社のヘアビューロンとヘアビューザー(現在はレプロナイザー)

この商品は知っているし、使っているという人も多いとは思いますが、ほとんどの人はディーラーさん経由での知識だと思います。なんで髪にツヤが出るの?なんでリフトアップの効果が出るの??という初歩的な知識から、実は使い方間違っていた!?という所までbisuta編集部が全力で記事を作ります。

 

今回の記事は日本一わかりやすく解説したリュミエリーナの教科書とも言える記事になります。

みなさんが日頃抱いている疑問や気になる部分をしっかり聞き出しました。

使った事がある人も使った事が無い人にも読みやすく美容業界以外の美容に興味がある人にも必ず役に立つと思います。

是非読んで明日からの営業に役立ててください。

 

小学生でもわかるリュミエリーナの歴史

痛まないアイロン、使えば使う程髪がキレイになる。という強気すぎるキャッチコピーと共に登場したリュミエリーナ社の製品。最初は疑っていた美容師さん達もその内ファンになっていくという流れに。

どんな歴史や想いで生まれたのか簡単に解説します。

 美容業界になかった価値提供

今までの毛髪理論を覆す発想に最初は多くの美容師さんが戸惑いました。

180度の高温で10分間同じ位置を巻き続けても髪がツヤツヤになる。なんて昔では信じられませんでしたが、ヘアビューロンはそれが可能。

リュミエリーナ社は光の研究をしている会社でまた違った切り口で髪を美しく作り変える美容器具を作っています。

シンプルに【髪を活性化させる振動と波長の光を出す商品】って思っておけばいいと思います。

割と科学の領域なのであまり深く読んでも混乱すると思いますので割愛します。

 

現在リリースされている商品の種類は?

ヘアビューロンカール

 

 

ヘアビューロンストレート

レプロナイザー

キュレイナ

 

 

消費者にわかりやすいメリット、デメリット

消費者といっても今は一般流通もしており、多くの人に使われている人気商品です。ではそのメリット、デメリットは?

bisuta編集部が比較案をまとめてみました。

メリットは?

髪が本当にツヤツヤになる。長時間使用しても髪が痛んだ感じがしない。

ドライヤーの風はフェイスリフトアップも実現。

冷風で頭頂部に風を当て続けると髪がボリュームアップする。

撮影の時にパサつかないのと巻き直しが可能なので、使いやすい。

デメリットは?

カールアイロンとストレートアイロンはちょっと重い。

キュレイナも重い。カールブラシが使いにくい。

カールアイロンは挟む力が弱い(4Dplusから改善されているそうです)

 

高いのに売れる理由とは?

バイオプログラミング・・・という聞き慣れないフレーズ。詳しく解説できる美容師さんはほぼ一握りでしょう。ですが、巻いても髪がサラサラ。更にはドライヤー後の髪質の変化にはみなさん気付いているはずです。

これを読めば、明日から使えるキラーフレーズのヒントになるかもしれません。では早速わかりやすく解説していきます。

そもそもバイオプログラミングって何?

この説明を読んでもいまいちピンときません。電源を入れずに髪を美しくできる。なんて言われてもまず信じれないと思います。これを科学っぽく誰でもわかる様に書くと、例えばドライヤーであれば

特定の振動と波長の風を当てると血管が拡張して赤血球が活性化し、ターンオーバーを促す。

タンパク質がどうのこうのじゃなくて、血管とか髪の中の水和水とかの話になってくるので、そこまで詳しくならなくていいと思います。とにかく今までのケミカル知識とはまったく別物と思っておきましよう。全貌を理解しようと思っても無理な話です。だって科学の分野に詳しい訳ではないので、別分野ですね、完全に。

そして美容師のみなさんはお客様の髪をドライする前にアウトバスのトリートメントをつけると思いますが、レプロナイザーで乾かす前はつけない方がいいみたいです。というのも多くのメーカーから様々な成分の商品が出ているので化学反応をおこし効果が実感できなくなる場合があるかもしれないからだそうです。

それにアウトバスを付けなくてもレプロナイザーだけでも十分にツヤツヤ、サラサラになるのでいらないかもしれません。これもまた斬新な提案ですよね。

 

 

悩みを解決してくれるから売れる

髪がパサパサになっちゃうのが悩み。とか、髪が痛むからアイロンを使いたくない。という人にはまずおすすめできます。商売の基本として【その人の悩みを解決する提案】というはとても大事です。

ですが、肝心のプレゼン側(美容師さん)が本当に効果を実感していないと売れません。まずはしっかり商品に惚れ込む。そうすれば想いが伝わればお客様は購入してくれます。まずは製品を理解して、お客様に提案する事から実践してみましょう。

 

どんなプロモーションでこんなに人気になったの?

ヘアビューロンの登場からまだ数年ですが、美容師さんが実際に使用し話題になっていき、雑誌媒体、SNSから急速に認知度を上げていますが実際のリュミエリーナ直営販売店の1号店は、名古屋の松坂屋という百貨店というのをご存知ですか?

https://bioprogramming-club.jp/company-store

なんで名古屋なの??と気になって、メーカーさんから直接聞いたのですが、発売当初ヘアビューロンは名古屋が一番販売実績があり、そこから全国に広がっていったそうです。

実際にこの百貨店での店頭販売もメイクフロアの小さなスペースでスタートし、他のメイクブランドの売上げを圧倒的に越える販売実績を作ったそうです。こちらは予備知識として知っておくといいでしょう。

 

今後の展望はどうなる?

つい数ヶ月前に3Dplusが出たと思ったら、実はもう次の4Dplusがリリースしています。

しかも実証実験もまたスゴい事になっています。同じ場所を10分間カールアイロンで巻き続ける。1時間ストレートアイロンを当て続ける。という実験をしています。

今までの常識をひっくり返す検証結果ですのでまた時間があったら見てみてください。

でもこのままいくと5Dplusもいずれ出てきそうですね 笑

 

2018年4月現在の最新情報はこちら

こちらが最新のバージョン4Dplusです。ストレートアイロンとカールアイロンがあります。

 

5月8日にはヘアビューロンストレートもちょっとリニューアルになるそうです。ただ仕様はほぼ同じでカラーがブルーになるそうです。スタイリッシュなデザインですね。

 

ヘアタイムセスというヘアケアもあります。これ意外と知らない人が多いのですがヘアスカルプエッセンスをbisuta編集部も使ってみましたが髪にボリュームが出る実感はもちろん、付けた場所の髪までツヤがでました。つけてすぐ実感できたので結構衝撃でした。

こちらはスキンタイムセスという商品でスキンケア商品もリリースしてます。こちらはまだ使った事が無いので使用感はわかりませんが、ちょっと期待しちゃいますよね。お値段はやっぱりお高めですが気になります。

 

そして・・・恐らく今後は【カラー剤】も発売するという噂があります。まだ知ってる人もほとんどいないと思います。リリース日がわかればまた更新しますね♪

まとめ

さて、長くなってしまいましたがいかがでしたか?

なんで髪が使えば使う程キレイになっていくんだ?という疑問は少しでも解消しましたか?

統計では髪に悩みを持っている人は9割にも上ります。という事はその悩みを聞き出し、改善できる方法を教えてあげれば、お客様に喜ばれ、ファンになってもらえます。他に使っているヘアケアアイテムがあるなら別に無理に説明しなくてもいいと思います。ただ他にもこんな商品がありますよ。というお話はしてみてもいいと思います。

一番ダメなのが【なんで教えてくれなかったの?】と言われる事です。押し売りと提案は内容が全然違います。

スキンケアも今後伸びていきそうなので、要チェックですね♪

この記事を読んで一人でも多くの人が参考になった!と思って頂ければ幸いです。

 

bisuta.jpは美容師の為の国内最大級の情報共有WEBメディアです。

シェアボタンをリニューアルしましたので、各SNSにシェアが簡単にできる様になりました♡

情報が参考になった!友達にも教えてあげよう!!という人は是非シェアしてブログネタに使ってください。

 

更に・・・

下記のLINE@お友達追加ボタンからお友達になって頂くと、LINE限定記事新着情報が見れます。

取材依頼、掲載依頼、お問い合わせも随時受け付けておりますのでLINEでお気軽にメッセージください。

更新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE@にておこなっております


友だち追加数
現在、お友達目標5000人で4215人突破中!

この記事をシェア

コメントを残す

  • サロンをリピートしなくなる理由と、その対策は何をすべきか?
  • さてはフォロワー買いました?から面白い事が判明した件。
  • 美容師の選ぶカラー剤メーカー20選人気のメーカーは?【2018】
  • 日本一わかりやすいヘアビューロンの教科書作りました。
  • 速報!ヘアビューロン4Dplusが2018年4月に発売予定!!
  • まだまだ塩基カラーは人気な予感。次にブレイク間近はcolorworx【カラーワークス】

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

人気の記事