美容師の成長を圧倒的に高める。自己採点術とロジカルシンキング。
PR

今回は教育という部分と自己成長に関する記事を書いてみました。

そもそも美容師さんがみんな練習が好きか?と聞かれると

答えはノーです。

練習が好きではなく、技術を身につける為に練習するのであって

練習だぜー!イェーイ!

みたいな人はごくわずかです。

ウィッグで練習するより、モデルさんでやる方が成長するし、

自分を高めていくには先輩や上司のアドバイス無しでは成長はありえません。

でも・・・その教えてくれる側に【教育スキル】が無かったら??

成長スピードも考え方も教育側で変わる部分も大きいです。

でもそれを教えてくれる側が悪いという姿勢もおかしいです。

ポイントは得意な部分を分析して伸ばしていく事。

不得意な技術やスキルを磨くのは時間がかかりますし、モチベーションが続きません。

今回はそんな悩める美容師さんに一流のビジネスマンも実践する論理的思考+根性論、

得意な部分を伸ばす考え方を伝授しようと思います。

今回はnote月刊記事になりますので続きはこちらから↓

更新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE@にておこなっております


友だち追加数
現在、お友達目標5000人で4012人突破中!

この記事をシェア

コメントを残す

note専用有料記事の関連記事
  • 【美容室経営者は必見】突然、税務署が来たらどうなるの?
  • 独立前に読んでおく。夢の為に借金を背負うのは正義か悪か?
  • 美容師インスタブランディングなんて簡単じゃないよ。って話。
  • 【美容師の心理学】愚痴を言う人は自分から人間関係を破壊する。
  • 30代若手美容室経営者に困ってる事って何ですか?って聞いてみた
  • 【なぜ若手が辞めるのか会議】からbisuta編集部がヒントを得た事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

人気の記事