美容院向けWEBマーケティング情報

【なんで個人メディアが必要なの?】bisuta.jpが1年前から言い続けてきた事の復習記事

By: Sean MacEntee

bisuta.jpは発足して1年以上経過しました。

今ではオンラインサロンという美容師さん達を募集して情報共有をするという画期的なアイデアも少しずつ浸透してきましたが、

まだまだ美容師さん達はオフラインです。ですが・・・ようやく

東京を始め、全国の美容師さんが個人メディアを作って情報発信する時代に少〜しずつですが変わってきました。

今回はなぜ個人メディアが必要なのか?と、その先にある様々なビジョンをわかりやすくまとめてみようと思います。

bisutaのコンテンツの復習版だと思って一度読んでみる事をおすすめします。

(専門用語を使うと読む人が減りそうなので優しめにまとめます)

 

ワードプレスは検索エンジンに強い

凄く簡単に説明するとワードプレスというシステムを使ってホームページやブログを作れば、

Googleで検索したときに上位(1ページ目2ページ目)で表示してくれやすいです。って事です。

でも内容が文字数が多すぎず、少なすぎず、見やすくてわかりやすく、更に定期的に更新してないとダメですよ〜という感じです。

これはGoogleも公式に発表している事もあり、ワードプレスに移行するサイトが増えている現状です。

 

アメブロは広告が邪魔

アメブロも会員数が多くてブログやホームページを見てくれやすいですが、

なんと言っても広告が邪魔で内容が読み手に伝わりにくい事も多いです。広告も外せますが月額約1000円です。

勧誘や商売に特化しすぎてたりするとブログが全部削除になる危険性もあるのでアメブロからワードプレスに移行する方が増えたのも要因の一つですね。

せっかく長く書いてきたブログを消されたらたまったもんじゃないです。

コンテンツSEO

 

SEOは簡単に言うと【検索した時の上位表示の事】の事です。最適化とも言います。

ここでいうコンテンツとは【スタイル写真】【ブログ】【動画】【解説記事】になります。

検索してサイトを見ていても何も役立つ情報がなければサイトのパワーとしては弱いです。

読み手に役立つ情報であればあるほど強いサイトになって検索に引っかかりやすくなるのです。

ちなみにホットペッパーの記事はキーワード検索では引っかかりません。

 

WEBを制する事がトップスタイリストの近道

 

昔は雑誌、メディアに出ている美容師さんが有名になっていきブランド力がついて集客や指名には困りませんでした。ただ知名度だけが一人歩きしてしまい・・・

【有名な美容師さんに担当してもらったらヘタだった】

こんな話は普通にあります。

有名=技術がうまい!という訳ではないんです。

今ではSNSで多くの共感を呼び、連日予約の問い合わせがくる美容師さんもいます。

トップスタイリストになるには技術+接客+ウェブ能力(ITに強い)という時代に突入してきましたね。

 

 

アドセンスやアフィリが可能

 

よくサイトにでてくる広告はアドセンスといいます。いわゆる広告欄ですね。

PV数が多いサイトだと広告を見てもらってクリックしてもらうと収益になります。

アフィリエイトという言葉も浸透してきましたが、意味がわからない人も多いはず。

アフィリエイトは成果報酬型の広告です。広告のリンク記事から飛んで成約すれば収益になります。

個人メディアで広告収入で稼ぐ美容師さんもいる位ですから、時代はホントに変わりました。

 

 

個人の想いがぶつけられる

 

何と言っても自由に作れるのでその人のセンスや想いが明確なサイトが作れます。

名刺からでは個人の情報はわかりませんが、個人メディアで活動や人格がわかるので、名刺にQRコードを

貼付けて見てもらって親近感を持ってもらうという事も大事です。

ですが・・・ここが注意ポイントです。

美容の仕事をしている人達は【カッコ良さ、オシャレ】を求めます。いくらオシャレなサイトを作っても

スクロールの際に見にくかったり、読み込みに時間がかかる内容だったりすると

見てもらってもすぐに去っていきます。まずはカッコいいサイトより、見やすいメディアを目指しましょう。

 

 

SNSは個人の情報を抜きまくり

 

Facebook、インスタ、ツイッターのタイムラインを見ているとやたら自分にピッタリな広告が出てくると思いませんか??

楽天やAmazonで買うのを悩んでいた商品が急に広告で出てきたり・・・笑

自分の趣味にあうコンテンツが広告で出てきたり。

自分のプロフィールや趣味、年齢、性別等を入力して始める訳なので個人情報は

垂れ流しです。美容師さんは個人情報を扱う仕事なのでくれぐれも自分のメディアで情報漏洩に繋がらないように心がけましょう。

インスタグラムの影響で雑誌は売れなくなってきています。雑誌広告よりもウェブサイト露出の方が今後伸びていく事は間違いないです。

 

 

まとめ

12月に入り、中旬から下旬にかけては全国の美容室が繁忙期に入り忙しくなりブログの更新が止まったり、

不定期になったりする事でしょう。

今のうちから記事を書き溜めておいて定期的にアップし続ける事がアクセスアップの秘訣でもあります。

今後はもっと美容師の個人メディアの必要性に気付く人も増える事でしょう。

要望があればbisuta編集部ワードプレス担当に美容師さん向けのセミナーを開催してもらおうかとも思っています。

こちらに関しては興味のある方がいらっしゃればLINE@で直接お問い合わせください。

今の時代でもパソコンが苦手な美容師さんやアナログ美容院の方が圧倒的に多いですが、

個人のブランディングには欠かせないツールなので、ゆっくりでいいので興味を持っていきましょう。

 

今回の内容はわかりやすく崩してまとめて見ましたがいかがでしたか?

 

bisuta.jpは美容師の為の情報共有サイトです。今ではメーカー、ディーラーさんからも注目されるメディアに成長しました。

今後も読んでいて役に立った!!!と思って頂ける様なサイト作りを目指していきます。

LINE@メンバーになって頂くともっとディープな情報も見れますので是非登録してくださいね♪

 

 

 

 

 

更新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE@にておこなっております


友だち追加数


特集ノウハウ

【衝撃の事実!】LINE@で実はフォローを簡単に増やす方法があった!美容師さんこそ活用すべき理由とは?


関連記事

  1. スクリーンショット 2016-05-20 16.27.59 【あなたのお店はまだ手書き派?それともPOSレジ派??】これから…
  2. By: Microsiervos bitcoinって知ってる?今後の未来の為に美容師が知っておくべ…
  3. rP3yJzQd 【新規集客が月に400名オーバーも可能!!】minimo人気が急…
  4. 093 bisuta.jpサイトリニューアル!!オシャレな美容師メディア…
  5. Evernote Camera Roll 201510215 190419 LINE@の新機能【ショップカード】は美容院にどう活用するのがベ…
  6. By: Powerhouse Museum 美容院の求人媒体ってだいたい詐欺じゃね??ホンモノを見抜くべし!…
  7. By: Brandon 【衝撃の事実!】LINE@で実はフォローを簡単に増やす方法があっ…
  8. この記事には共感!ポンポンと自分のノウハウを無償でばらまかない方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP