詐欺まがいのホームページ業者に食われる美容室の現状まとめ | Bisuta

美容院向けWEBマーケティング情報

詐欺まがいのホームページ業者に食われる美容室の現状まとめ

By: DonkeyHotey

今回の記事は、

検索エンジンで上位に上がる・・・と契約したが、まったく変わらない。けど

450万を払い続けている経営者さんからのメッセージを元に作成した実話です。

美容室経営者に限らず、悲痛な叫びはたくさん潜んでいます。

今後更に被害が起きないように是非皆さんにシェアして頂きたい内容となっています。

まずは、この投稿をお読みください。

こちらはbisuta編集部に寄せられた実際の美容室のオーナーさんのメッセージです。

evernote-camera-roll-20161113-193819

 

東京都渋谷区に本社がある会社です。
ネットで調べたら、被害にあってる美容室が沢山ありました。
ホームページを上位に上げるというふれこみで、450万近くのクレジット契約をして、

一本のソフトをインストールさせられ、一年たっても全然上がらず、クーリングオフもできずに、何度も問い合わせても、

そちらのホームページが悪いから上がらないんですの一点張りです。
7年契約なので、途中解約は絶対に無理と言われます。
弁護士に相談しました所、訴えれば、99%の確率で勝てますが、費用もかかるので、、、と言われました。
この会社で被害にあっている同志を取り上げてもらえないでしょうか?
美容師はどうしても、パソコン関係にうとい方が多いと思います。
そこにつけ込んだ詐欺の会社です。
今も話し合いを進めていますが、契約書を交わしたんだからダメです。

と言われ、そんな事は言ってないとか、聞いてないとかの水掛け論で話が全く先に進みません。
悔しいです。
美容師をエサに飯を食べていると思うと、悔しくて悔しくて、、、
2度と同じ手口に同志があわない為にもよろしくお願いいたします。

 

こちらのbisutaのLINE@のタイムライン上に騙された美容室さん達のコメントが集まっています。

http://line.me/R/home/public/post?id=fhx2926j&postId=1147903626704076898

 

美容室のホームページのリース契約は解約できるのか??

一概には言えませんが、こんな意見もあります。

リース契約は基本的には解約できません。契約者が消費者では無く事業者なのでクーリングオフ制度も効かないようです。ホームページ制作のリースには3年、5年、6年と長いものでは10年なんていうモノもあるようです。もちろんリース契約が終了するまで解約は出来ず毎月の支払いが続きます。

仮に途中で相手先の会社が潰れてホームページが機能しない状態になったとしても解約は出来ないようです。使えない状態のモノに月々3~5万円の支払いが続きます。また、制作したホームページを利用しなくても最後まで支払い続けるしかありません。

引用元 ホームページのリース契約は詐欺同然の悪徳制作会社

 状況がそれぞれ違うと思うので、解約できる、できないは何とも言えませんが、

経営者としての選択が間違っていなかったのか??を改めて考えさせられる内容です。

大事な選択をミスすると致命傷を受ける

美容師さん達はウェブに弱い。というのは散々bisutaの記事でも書いてきました。

そりゃカモにされるなんて、あるでしょう。

そもそもカモられているのさえ気付いていない経営者さんだって山ほどいると思います。

数百万円の経費がかかる案件は大事な選択です。

そこを最終的にジャッジするのは経営者自身ですし、後からやっぱや〜めた!!

なんて社会では通りません。

仮に自分が一番信用している人から勧められたとして、詐欺だったとしても、

後でごねても決断したのは結局は自分自身です。

ここで学ぶ事は

判断ミス一つでも、簡単に死ねる位の致命傷を負う事なんて当たり前にある

こんな例えがいいのかなと。

 

経営者も業者もどちらも悪い

今回のケースは痛み分け・・・。な部分もあると思います。

テレアポで営業をかけてくる時点で、その会社自体、本当に信用できるのか??と

疑う姿勢は必要です。

本当にSEOに強い会社で、成果を上げてくる会社だったらわざわざ営業かけなくても

勝手に噂が噂を呼び営業活動しなくたっていいはずです。

昔も違う記事に書きましたが・・・

【無知は罪】です。

ウェブ知識やSEOに関する知識が無いのも悪いんです。。。

 

実際に告訴しても取り下げるケースが多い。

実際に被害にあった人からのコメント
今回のリーストラブルの件に強い大阪の弁護士さんを見つけて、連絡をしたところ、◯◯からの被害は、何件も連絡をもらうので、 その会社が元々あった名古屋の弁護士さんで、 事件を担当した事のある弁護士さんを紹介していただきました。 その弁護士さん曰く、ここの会社は、何回も告訴されているが、どこの弁護士さんも告訴を取り下げていて、勝つのは難しいとの事を言われました。 何故かと言うと、詐欺に間違いないが、◯◯とクレジット会社は別なので、裁判に勝っても、支払い義務はなくならないとこ事です。 なので、皆、告訴を取り下げるみたいです。 こんなふざけた事が世の中まかり通って良いのでしょうか? とても悲しいです。 うまいこと乗せられて契約してしまったので、私の勉強不足でした。 高い講習費を払ったと、思うしかないですね。 被害にあった美容師さんは(美容師以外も)そう思って、泣く泣く告訴を取り下げているのでしょう。 これ以上、被害にあう美容師さんが減る事を心から願うばかりです。

今回の事例で実際にもらったメッセージを掲載しました。

高い講習費を払ったと思うしかない・・・。とメッセージ頂きましたが、

450万は高すぎです。

今後も多くの美容師さんが独立開業されるでしょうし、また同じ被害が出るとは限りません。

この記事を是非シェアして皆さんが被害に合わない事を願うばかりです。

 

 

数年後のSEOなんてどうなってるかわからない

8969254495_8b037a0e09_b

bisuta編集部にはウェブマーケティングに強い人間が在籍していますが、

こんな事例は氷山の一角だと思います。

そして今のSEOのロジックなんて、正直3年後・・・5年後どうなっているかわかりません。

数々のアップデートと、人工知能の進化によって今とまったく違う検索エンジンになっているかも

しれないんです。

そこは理解しておいた方がいいと思います。

 

まとめ

 

だいぶ重めな内容になってしまったので、シンプルにまとめると、

テレアポからのSEOに関する営業電話は基本お断りでOKだと思います。

もし、自分のお店を検索上位表示にしたいと思ったら、

自力でたくさんの数のSEO会社をリサーチして自分で探した方がいいです。

まだ自分で動いて失敗する方が気分が悪くないはずです。

そして、読んでも他人事・・・な人の方が多いと思いますが、

騙した!騙された!なんて社会に出れば腐る程でてきます。

それを未然に防ぐには、知識と経験値です。

この記事を一人でも多くの人に知ってもらって読んでもらえれば、防衛策になるはずですので、

是非周りの美容師さんを助けると思ってシェアしてください。(下記のSNSシェアボタンで拡散できます

bisuta.jpは美容師業界でも有名な情報共有のできる美容師専門キュレーションマガジンです。

【下記のLINE@友達追加ボタンで追加してもらうとタイムラインでしか見れない情報を見る事ができます】

(現在2124突破中)

更新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE@にておこなっております


友だち追加数


特集ノウハウ

【衝撃の事実!】LINE@で実はフォローを簡単に増やす方法があった!美容師さんこそ活用すべき理由とは?


関連記事

  1. By: Alper Çuğun これは良記事!どの業界もウェブ戦略の重要さに気付き始めている件
  2. Evernote Camera Roll 201510215 190419 LINE@の新機能【ショップカード】は美容院にどう活用するのがベ…
  3. 【インスタジェニックって言葉をご存知ですか?】美容師さんも知って…
  4. 0a39e4147e9912a2e7d1358a2b84d6b4 LINEコマースが美容院の店販を変えるかもしれない理由とは・・・…
  5. By: Jeremy Keith 知ってると得をする2015年のサロン業界に必要なスキルとは!?
  6. バナー minimoのコンテストが来週から開催!!a-nationにも行…
  7. 093 bisuta.jpサイトリニューアル!!オシャレな美容師メディア…
  8. スクリーンショット 2016-05-20 16.27.59 【あなたのお店はまだ手書き派?それともPOSレジ派??】これから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP