コンセプトは美容師ミシュランガイド!!Haie Dre(ヘアドレ)は、どこまで広がるのか!?
PR

美容師で選ぶ、ヘアサロン予約サイトHair Dre(ヘアドレ)がリリースされたという

ニュースが舞い込み、とりあえずどんな内容か検証するべく

まとめ記事を作ってみました。

コンセプトは美容室で探すサイトではなく、美容師さんを探すサイトだそうです。

では詳しくまとめていきましょう。

 

 

Hair Dre(ヘアドレ)ってどんなサービス?

https://hairdre.jp/

画像クリックでサイトに飛べます♪

こちらが公式サイトなんですが、

ヘアドレはあなたにとって最高の美容師に出会える【予約サイト】です。
ヘアドレに登録されている「ヘアドレ認定美容師」は現在56名。
確かな技術力とセンスをもち、日本を代表するスタイリストや業界誌による厳しい選考基準をクリアした美容師ばかりです。

この様なキャッチコピーで、美容師さんと美容師さんを探しているユーザーを繋ぐサービスとなっています。

よくあるクーポンサイトとはまた違った切り口でサイト構成もしっかりされていて、

期待できそうです。

 

ヘアドレpressって何?

美容師が全面協力!自分らしさを叶えるヘアスタイル応援マガジン

ヘアドレで発信していくのは、キュレーションサイトのような他のサイトの転用記事ではなく
すべてオリジナルの記事です。
ヘアドレ認定の人気美容師さんに協力を仰いで、本当に価値のある情報を届けていきたいと思います。

発信するのはここでしか読めないオリジナル記事

トレンドヘアスタイルの紹介記事

ヘアスタイルやヘアサロン選びのお悩み解決記事

ヘアドレ認定美容師の人柄に迫るインタビュー記事

 

この様なラインナップだそうです。面白そうですね。

人柄がわかれば一般ユーザーさんも親近感が湧きそうですし、クチコミや評価もしやすそうなので、

充実させてほしい項目ですね。

 

サイト運営会社は?

サイトを訪問してもらうとわかるんですが・・・

かなりしっかりしたサイトになっていて、

運営会社が気になってクリックしてみたんですが、

 

株式会社ガモウ関西!?

 

何!!!!

 

GAMOさん!?

遂にディーラーさんがここまで動いているのか・・・。という衝撃と共に、

大手ディーラーさんもWEBサービスやメディア事業に力をどんどん入れ始めているんだな〜と実感しました。

まぁメディア戦略に取りかかるのは当然と言えば当然なので、他のディーラーさんとの

スタートの差がそろそろついてくるかな。とは思います。

 

 

 

bisuta編集部が勝手に今後の予想をしてみる

サイトから美容師さんを探す。と大阪、京都、兵庫、滋賀、和歌山の5つのエリアで表示されていたので、

まずは関西エリアでのテストマーケティングの後、展開していくのかなぁ〜。と思います。

苦戦しそうなのが、一般ユーザーへの認知

 

大手ディーラーさんなので、美容師さんや、美容室さんの掲載側はすぐに集める事はできると思いますが、

ヘアドレを使って美容師さんを探すユーザーさんを多く囲うのが大変かな。。。と思います。

 

 

今後はヘアスタイル応援マガジンのヘアドレpressも更新していって、読者の人達が楽しんでもらえるコンテンツを

貯めてユーザーを増やしたり、SNS広告やWEB戦略等もフル活用していくと思いますが、

割とバッティングしそうなメディアがいくつかあります。

 

 

ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

HAIR

https://hair.cm/

 

なりたい自分がきっと見つかる

ARINE

https://arine.jp/

あなたの行きたいが見つかる美容サロン情報マガジン

macaron by SALON LIST

https://salonlist.jp/macaron/

 

おおまかには美容に役立つ情報が詰まった情報メディアで、ユーザーさんを集め

ゴールが美容師さんや美容室に繋がる。

そんなコンセプトのWEBマガジンもどんどん増えているので、ここからどう展開していくか楽しみです。

 

ただbisuta.jpを運営していても非常に痛感するのですが・・・

読者のみなさんにブッささる、ヘアに関する記事を作り上げるのって非常に!大変なんです。

ありきたりな記事を書くのは簡単ですが、

魅力的な記事(コンテンツ)を貯めるのは本当に苦労します。

それはメディア担当者さんは絶対理解しているはず。なので、キュレーションメディアとは違う

オリジナルの記事をどれだけ練り上げるか。がポイントですね。

 

 

 

 

 

まとめ

まだ始まったばかりのサービスですが、ディーラーさんがメインで動いているメディアなので

bisuta編集部的には動向がかなり気になります。

美容師ミシュランガイドってのもコンセプト的にどう作っていくのか気になるポイントですね。

 

三ツ星美容師としてメディアに紹介されました!

なんてワードも生まれるかも。

この発想は今までにあまりなかったので面白そうです。

 

今はホットペッパービューティーが美容室検索サイトの王者として君臨していて、

ミクシィが運営するminimoが予約件数業界2位まで上がってきています。

つい最近まで2位のポジションは楽天ビューティーでしたが、ここ最近でひっくり返りました。

そして、

HairDreがどこまで伸びていくのか。

これからひっそり追いかけたいと思います。

 

 

さてさて、今回のコラム読んでみていかがでしたか?

bisuta.jpはオウンドメディアの可能性を

いち早く察知して、面白く読めて為になるコンテンツを貯めて美容師さん達に愛読してもらえる

サイト作りをしてきました。

今回の記事も多くの美容師さんに楽しんでもらえるといいな。と思います。

そしてわかりやすく最後にまとめると、

今回の様な記事がキュレーション記事ではなく、オリジナル記事になります。

 

また新しい情報が入れば追記していこうと思います。

 

 

bisuta.jpは美容師の為の国内最大級の情報共有キュレーションメディアです。

ご意見、ご感想は下記のLINE@からでも可能です。

bisuta公式LINE@でお友達になってもらうと限定情報や記事を読む事ができます。

【現在5000人目標で3529人突破中】

更新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE@にておこなっております


友だち追加数
現在、お友達目標5000人で4012人突破中!

この記事をシェア

コメントを残す

美容室WEB戦略の関連記事
  • インスタの新機能【IGTV】って何?記事をまとめてみました。
  • 【美容師さんは絶対知っておくべき】Googleマイビジネスとは?
  • ホームページ制作を考えている人向け。騙されない為の5つの教え
  • 【必読】美容業界のデジタルマーケティングを明確にするにはビジネスモデルキャンバスを書くべき。
  • コンセプトは美容師ミシュランガイド!!Haie Dre(ヘアドレ)は、どこまで広がるのか!?
  • 【衝撃の事実!】LINE@で実はフォローを簡単に増やす方法があった!美容師さんこそ活用すべき理由とは?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

人気の記事