【新たな可能性】現役美容師がITベンチャーで7000万調達!?
PR

今回は現役美容師さんでITベンチャーという、またスゴいNEWSが入ってきたので早速みなさんにシェアしたいと思います。これから何かやってやろう!と企んでいる美容師さんには読んで頂きたいですし、お得意のbisuta編集部の分析や意見も交えて読みやすくまとめていこうと思います。

ではまずこちらの引用から。

 

電話予約や紙のカルテが不要に――美容師のカルテ管理アプリ「LiME」が7000万円調達

美容師のカルテ管理サービス「LiME(ライム)」を提供するLiMEは2月7日、「@cosme」などを運営するアイスタイルを引受先とした第三者割当増資を実施した。調達金額は7000万円だ。

 

むむむ。7000万円を調達した現役の美容師さんかぁ。気になるわぁ。という人は是非このまま読み進めてください。

 

スマホでカルテ管理【LIME(ライム)】っていったい何?

さて、まずはこのLIME(ライム)とはどんなツールなのか?

シンプルにまとめると【スマホで美容室のカルテ管理できるアプリ】です。

下記の動画見た方が分かりやすいので気になる人はまず動画を見てみましょう。

 

 

現場の声第一主義!ってのが嬉しい設計。

未だに多くの美容室は紙カルテを使っていると思います。ですが、探すとすぐに見つからない。といういわゆるカルテバックのミスというのはあるあるだと思います。最近ではipadで管理する電子カルテ化が進んでいますがまだまだほんの一部。といいますか、ITが苦手でパソコンよく分からない。という人の方が多いのでだったらまだ手書きでいいや。というケースばかりだと思います。

このLIMEを実際bisuta編集部もダウンロードしてみましたが、インターフェースも良い。実際に美容師として現場で培った不便さを取り除いたノウハウが詰め込まれていて【慣れたら使いやすいかも】と思ったのが本音ですが、ここに関しては下記でもう少し解説します。

 

創業者は有名サロンアピッシュ出身!

ここで簡単にですが、創業の古木さんのプロフィール紹介も載せておきます。

こちらをクリックすると古木さんのプロフィールページに飛びます。

とにかくぎっしりブログも書いてありました 笑

サイエンス好きだったり、エンジニア気質なのかな〜とも思える内容だったので、美容師さんとしてまた異質の才能の持ち主なのかもしれません。ただ手探りで自分のやりたい事に向かっている姿勢が伝わるブログだったので刺激がたくさんもらえると思います。これぞITベンチャー美容師って感じです。

他にも色々なサービスを展開していて動向が気になりますね。

これからの美容師のカルテ管理はどう変わるか?

先ほど少し内容にも触れましたが。結局、使う側の美容師さんがどこまで使いこなせるか?なんですね。電子カルテ化した方が、実際今の紙カルテよりかは100%良いに決まってるんです。

昔からの体質で紙に手書きで育っている30代以降の美容師さん。幼少期からデジタルに触れているこれからの若手美容師さん。

特にこれからの若手は絶対違和感を感じるはずなんですよね。

何でカルテをデジタル化しないんだろう?って。スマホでスタイル履歴やカラーレシピ管理したり、履歴データを共有したりすればいいじゃん。こっちの店舗のお客様が別店舗に来店されてこの時代にまだFAXやメールでカルテで送るって手間だよな〜。。。クラウドで情報共有できればいいのに。

まぁこんな感じでカルテ管理も変化する時代なんでしょうね。カルテが大事なのはみなさん理解しているはずですし。

 

どこの企業のサービスが頭一つ抜けるか?

bisuta編集部の意見にはなりますが、電子カルテやスマホカルテは結構どこの企業さんも考える発想なんですけど、作るのも大変だし、使ってもらうのも大変。美容師さんは毎日がハードワーク+SNS活用もしないといけない。更に電子カルテにして個人情報やデータ入力してたら手首と指と目が更に疲れます 笑

美容師さん側としては選ぶ基準はどこの会社のサービスが一番使いやすくて、簡単か。って所ですね。

一番大変なのが途中からシフトするのが一番キツいです。というかほとんどの人が覚えるのめんどくせぇ。。って思うからです。

【手書きで書くいつもの慣れたメモ感覚の行動+音声や画像を誤差無く読み込んでくれて、簡単に管理できるシステム】

最終的にはコレができたら最強。嬉しいなぁ〜って思います。

とりあえずこれから独立開業を考えてる人はチャレンジした方がいいサービスですね。スタートからスマホ管理ならやりやすいと思います。

まとめ

今回は美容師ITベンチャーのお話と、電子カルテに関してまとめてみましたがいかがでしたか?

bisuta編集部もいつか会って直接お話を聞いてみたいですね。カルテに関するデジタル化は絶対的に最重要課題ですし、何より情報の宝庫です。これからの内容によっては出資しよう。という企業も増えると思いますし、一つの軸ができれば他のビジネスモデルにも応用も効く。美容師でありながら、更に違った分野でチャレンジしていく姿勢というのは応援したくなりますね。

美容師の仕事は髪を切る。だけじゃなくて全然良いと思います。もっと多くの人がたくさんのチャレンジをして美容業界に役立つサービスやシステムをもっと出し合っていけば、業界の活性化に繋がると信じています。bisuta.jpもこういった情報をすぐ全国の皆さんにお届けできるように記事をまとめていきますね。

今回の記事も読んで面白かった!!と思って頂ければ幸いです。

bisuta.jpは美容師の為の国内最大級の情報共有WEBメディアです。

シェアボタンをリニューアルしましたので、各SNSにシェアが簡単にできる様になりました♡

情報が参考になった!友達にも教えてあげよう!!という人は是非シェアしてブログネタに使ってください。

 

更に・・・

下記のLINE@お友達追加ボタンからお友達になって頂くと、LINE限定記事新着情報が見れます。

取材依頼、掲載依頼、お問い合わせも随時受け付けておりますのでLINEでお気軽にメッセージください。

更新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE@にておこなっております


友だち追加数
現在、お友達目標5000人で3899人突破中!

この記事をシェア

コメント一覧
  1. […] これから何かやってやろう!と企んでいる美容師さんには読んで頂きたいですし、お得意のbisuta編集部の分… Source: bisuta 【新たな可能性】現役美容師がITベンチャーで7000万調達!? […]

コメントを残す

  • 【新たな可能性】現役美容師がITベンチャーで7000万調達!?
  • 第13弾!インスタグラムで人気スタイルを配信し続ける実力派サロン【SHACHUの宮地さん】インタビューレポ
  • たった3年で急成長していると噂の【ALBUM(アルバム)】美容室としての伸び方が圧倒的にスゴいので取材してきた。
  • 有名ブログ記事第12弾 久々の衝撃!!【Lily】すげぇ集団もいるもんだ。
  • 有名ブログシリーズ第11弾☆bisutaが密かに参考にしてるブログ紹介シリーズ☆
  • 第10弾 カットしてもらえばモテる!?お客様殺到中【モテ髪師 大悟】さん

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

人気の記事